現在参加チームエントリー受付中!

Company Profile

会社概要

社 名
株式会社グランドスラム

本 社
〒454-0806 愛知県名古屋市中川区澄池町19-28

代表者
坪井 大輔

設 立
2009年12月28日

資本金
1,000万円

事業内容
野球用品の販売
楽天市場店
https://www.rakuten.co.jp/tsuboi-s/
Yahoo!ショッピング店
https://store.shopping.yahoo.co.jp/grandslam/

生涯現役!!本気で野球を楽しもう。

このたびはグランドスラム杯にご参加いただきありがとうございます。
私が小学生の頃、なりたい職業ランキングで必ずトップになっていたのはプロスポーツ選手でした。
なかでも野球選手は圧倒的人気で常に1位でした。
しかしながら昨今は、サッカー選手と答える小学生が半数以上となり野球選手になりたいと答えた小学生は20%に満たないという信じられない結果となっています。

なせだろう?といろいろ想いを巡らせた結果、子供たちにとって野球というスポーツが身近でなくなってきたのではないか、と感じました。

私が小さい頃は遊びといえば野球でした。
学校から帰ると、グラブとバットを持って近くの公園で日が暮れるまで遊びました。
しかし今では公園で野球をやっている子供たちをほとんど見かけなくなりました。

この状況を何とかしたい!と企画したのが『グランドスラム杯』です。
「それなら少年野球教室とか少年野球大会じゃない?」と思われた方は多いと思いますが、私が考えるところはもっと入り口の段階です。

子供にとって最も身近で影響力のある人ってお父さんですよね?
お父さんのように大きくなりたい。強くなりたい。早く走りたい。遠くへ投げたい。
そう思わせたらもう絶対野球をやりますよね?
それにはお父さんが草野球をやって、子供たちが野球に触れる機会を増やしてほしいのです。

子供や家族が試合を応援に来たら嬉しくないですか?かっこいいところ見てもらいたいですよね?
今週末はお父さんの野球の応援に行って、キャッチボールをしてもらって、チームメイトにも遊んでもらって、スーパー銭湯に行って、夜は外食して・・・。
家族の絆も深まり、最高の家族サービスだと思いませんか?

あなたはきっと試合で活躍できるように普段から不摂生をやめ、体を鍛えるようになります。
そして気が付いたら子供さんが「野球をやりたい!」「プロ野球選手になりたい!」という流れです。

これが全国の何千、何万チームで行われたらどうなるでしょうか?
日本の野球というスポーツは永遠に世界のトップレベルで活躍し続けられるでしょう。

少し長くなってしまいましたが、とにかく草野球界を盛り上げて野球人口を増やし次世代へと継承していきたいという思いから『草野球日本一決定戦グランドスラム杯』を企画いたしました。
ぜひとも皆さん、生涯現役を目指して輝き続けてください。

グランドスラム杯の開催にあたり、ご協力いただきました協賛企業様、山本昌様、立浪和義様、そして運営を引き受けてくださったBSO株式会社の皆さんに心から感謝の気持ちを伝えます。
ありがとうございます。そして今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

株式会社グランドスラム 代表取締役